2016年4月7日木曜日

VIEW Suica (MasterCard) 到着!

昨日、噂をすれば何とやらだ。

今日の 15 時あたりに速達で郵便局から通知があり、電話で本人限定受取郵便の時間指定をし、先程カードを受け取った。この辺りの流れは、先々週にアメックスを受け取った時と全く同じで、慣れたものだった。

MasterCard 版の VIEW Suica、これですよ、これ。昨年末に JCB 版 VIEW Suica を更新したばかりで年会費が重複して少々無駄ではあったが、やっぱりこれにして良かった。VISA にしようかどちらにしようかと迷ったが、券面のカッコ良さから MasterCard にして、良かったと思う。

写真では、スマートフォンのカメラの露光の加減で白っぽく光って見えるが、実際の MasterCard のロゴの縁取りはもっとシルバーメタリックな感じ。

今後の手続

今後は、旧カード(JCB 版 VIEW Suica)の方を手仕舞いすることになる。僕の場合は定期券を使っているわけではないので、ビューサンクスポイントを新カードに移行させ、Suica にチャージされたお金を使い切ることだけで全てだ。

  • 旧カードのオートチャージを切り、既にチャージされた分は使い切る。
  • Web 明細サービスのポイント付与先を新カードに変更する。
  • ビューサンクスポイントは、100 ポイント以上あれば 1 ポイント単位で移行できるので、新カードに移行してしまえばいい。

もし、ビューサンクスポイントが 100 ポイント未満の場合は、しばらく旧カードを使い続けて 100 ポイント以上にしてから、移行する必要があることになる。オートチャージの設定も、ポイントを貯めて移行ができるようになるまでは、切らない方がいいだろう。

僕の場合は、現時点で既に 100 ポイント以上貯まっているので、オートチャージを切ってしまえば、早速移行作業に取り掛かれる。

また、僕の場合は Suica 専用なので気にする必要はないが、公共料金等の引き落としやカードショッピングで VIEW Suica を使っている人の場合は、それらの請求が終わって、発生するビューサンクスポイントが付くのを待ってから、移行作業に取り掛かる必要があるだろう。

また、Web 明細サービスでボーナスポイントを毎月付与されている場合は、ポイントの付与先も新カードに変更しておく必要がある。これは VIEW's NET で手続可能。設定解除に1日、再設定に1日かかる。

以上の移行作業が完了してから、旧カードを解約する。

0 件のコメント:

コメントを投稿