2018年2月3日土曜日

GMO WiMAX のキャッシュバック

格安 WiMAX で有名な GMO BB の WiMAX で契約したのは昨(2017)年の 3 月だった。キャッシュバックの手続のためのメールを受け取るタイミングは 11 ヶ月目である 1 月であり、入会直後にサポートに直接確認して下旬だという話だった。下旬というからには、20 日〜 31 日を意味することになるから、20 日からほぼ毎日のように確認していたのだが 30 日になっても何の音沙汰もなし。

世間では、素人みたいな人たちが、そもそもメールを送られてくる期日を忘れていて見逃しただの、GMO BB の専用のメールアドレスにログインできないだの、かなり低レベルなことで何やかんや講釈垂れているが、まったくそういう次元の話ではない。前述のように、入会直後にサポートに確認して、2018 年 1 月下旬だというタイミングは確認していたし、昨年末から GMO BB のメールをさらに普段のメールアドレスに転送するようにもしていた。素人なのに講釈垂れてアフィリティブログを陳列している人々は「キャッシュバックのお知らせメールは転送されない」とか意味不明な都市伝説をのたまっているが、事実は全然そんなことはない。

──で、結局、キャッシュバック・メールが送られてきたのは、1 月 31 日の 18:00 であった。下旬 とか言うから、20 日からほぼ毎日に渡っていつくるかくるかと気になっていたら、結局「下旬」じゃなくて「末日」だったというオチ。客に無駄なエネルギーを浪費させないで欲しいもんだ。

速攻で 1 月 31 日中にキャッシュバック手続は済ましておいたので、キャッシュバックは 2 月末に得られるはずである(2 月に入ってから手続きすると 3 月末に後逸する)。

キャプチャー画像を見てもわかるように、銀行口座の指定にミスがあった場合、「手数料をキャッシュバック金額から引く」と警告が出ていて、これは反対に考えれば「キャッシュバック権利そのものが無効になる」わけではないことを裏付ける。なので、躊躇せずに、とっとと入力を済ませて手続を完了した。

後記

翌月 2 月 28 日付で、「ジーエムオーインターネ」名義の 26000 円の振込が無事にあった。

あとは来年に無事解約するのみ。契約更新月 2019-04 なので、解約タイミングは 2019-03-21 〜 2019-04-20 となる。SIM も返送する必要があるようだ。

ご解約のお手続きは、契約更新月の前月21日から20日の間であればBBnavi上でおこなうことができます。
ただし、請求作成期間中(毎月1日~10日頃)はBBnaviからのお手続きができません。
その間に解約を希望される場合や契約更新月以外でのご解約はGMOとくとくBBお客さまセンターまでお問い合わせください。

本サービスを終了される場合は、所定のご解約手続きを行っていただいた後、解約月の翌月末までにSIMカードをGMOとくとくBBまでお送りください。SIMカードのご返送が確認出来ない場合、SIM損害金として3,000円(税抜)をご請求する場合がございますのであらかじめご了承ください。またご請求後にお送りいただいた場合でもSIM損害金はかかります。

0 件のコメント:

コメントを投稿