投稿

ラベル(SEO)が付いた投稿を表示しています

Favicon Generator

イメージ
Favicon Generator ( realfavicongenerator.net ) を使って SVG 画像から各種 favicon とそれ用の head 内記述用タグを自動生成できる。 今回は、Blogger サイト用の favicon を生成して、Blogger の外部サイト(www2.scaredeer.com)を用意してそこに各種の favicon データを置いてみた(👉 Blogger と独自ドメインの設定 )。Blogger の favicon ガジェットを使うと、自動で 16x16 に圧縮された物凄く汚ないアイコン画像しか使えないからである。 以下、Blogger のテーマの HTML を修正するわけだが、その場合の注意点: 各タグが閉じられていないので、タグの最後の > の直前に / を入れて /> の形式にしておく必要がある。 head 内記述用タグの挿入する位置は CSS 定義よりも前にした方が良い(自分はテーマ HTML の viewport 定義と title の間にした)。そうしないと、meta theme-color が反映されなかった。cf. This value is used by the user agent to draw the background color of a shortcut when the manifest is available before the stylesheet has loaded. 生成される manifest のファイル名が web.manifest となっているが、これは json ファイルなので、manifest.json にファイル名を変更して Web サーバー側で .json ファイルとして適切に MIME が認識されるようにした。これに伴って、head 内記述用タグの manifest のリンク先も修正した。 ついでに manifest の中のエントリーとして description の情報も補っておいた。 head 内記述用タグ manifest.json { "name": "ししおどし", "short_name": "鹿威し&qu

Blogger と独自ドメインの設定

イメージ
SEO の観点からすると、サブドメインを無闇に乱立させずむしろ一箇所に集約させた方が良いようなので、一箇所に統合することにした。 従来 blog.scaredeer.com(@blogger):ブログ www.scaredeer.com(@nginx サーバー):コンテンツはほぼトップページのみ 統合後 www.scaredeer.com(@blogger):ブログ+ページ サブドメインなしの scaredeer.com は www.scaredeer.com にリダイレクトあれ、またプロトコル面でも、http を https にリダイレクトすることで、厳密に https://www.scaredeer.com へと集約 した。 Blogger での設定 カスタムドメイン:www.scaredeer.com カスタムドメインにリダイレクトする ✅ HTTPS の使用 ✅ HTTPS リダイレクト ✅ DNS(ムームー DNS で)の設定 Blogger でのサードパーティドメインの設定の過程において、DNS 側の一定の設定を行うことが求められる。自分は DNS そのものはあまり詳しくなく、ムームー DNS での設定しか実際に操作する機会がないので、下の設定で本当に良いのかはあまり自信がないが、大体こんなものだろうと思う: サブドメイン 種別 内容 備考 A 216.239.32.21 scaredeer.com 自体の IP アドレス(1/4) A 216.239.34.21 scaredeer.com 自体の IP アドレス(2/4) A 216.239.36.21 scaredeer.com 自体の IP アドレス(3/4) A 216.239.38.21 scaredeer.com 自体の IP アドレス(4/4) TXT google-site-verification=●●● Google にドメインオーナーであることを示す www CNAME ghs.google.com www.scaredeer.com → ghs.google.com ●●● CNAME gv-●●●.dv.googlehosted.com ●●●.scaredeer.com → gv-●●●.d

SEO for my.domain

『 3,000万ユーザーを集客した結果わかった、SEOに関する30の教訓 』 固執するのはコンバージョンであり、ランキングではない SEOからのトラフィックを上昇させる最も簡単な方法は、他国への展開である キーワードは、とても、とても、とても、とても重要だ AMPページはより多くのSEOトラフィックを発生させる SEOはペイド広告ほどコンバージョンしない リマーケティングはSEOからのROIを発生させる、最善の方法の1つである 過去のコンテンツのアップデートを怠らない タイトルタグの最適化を怠らない URLに日付は含めない ポップアップの使用を恐れない ブランドクエリはランキングに影響する 有料リンクにお金を費やさない ゲスト投稿は、リンクの構築ではなく、ブランド構築のために行う 内部リンクを忘れるべからず Googleが唯一の検索エンジンではない スピードは正義 質は量を凌駕する コンテンツマーケティング以上にツールは効果的 SEOに依存しすぎない 人々はデータにリンクすることを好む インフォグラフィックの存在を忘れてはならない Googleは重複コンテンツにペナルティを与えない 車輪の再発明はしない 一般的なドメイン名は使用しない ブラックハットSEOから学ぶものもあるが、ダークサイドに足を踏み入れてはならない 短いURLは長いURLよりも上位に表示される リストのパワー 足元をすくわれるな 最高のSEOのアドバイスはカンファレンスで得られる 学ぶ姿勢を止めない 1. 固執するのはコンバージョンであり、ランキングではない 至極もっともな正論だが、そもそもサイトの存在が知られてもいないレベルの段階の my.domain においては考えても仕方がない。 ただし、 crazyegg というツールは面白そうだ。 2. SEOからのトラフィックを上昇させる最も簡単な方法は、他国への展開である 外国人向けの業務は元々想定していたので、そのことと併せても英語サイトの展開は積極的にしても良さそうである。 3. キーワードは、とても、とても、とても、とても重要だ Ubersuggest で競合サイトに対抗するためのキーワードを探る。 4. AMPページはより多くのSEOトラフィックを発生さ