金田六氣(ロッキー)による原田龍二のタロット占い

今回のニンゲンTVでは、中盤(5:34~)から、大久保駅界隈を行き当たりばったりで行き着いた占いコーナーの金田六氣ロッキーという手相占い師に占ってもらっている。YouTuber としても活動しており、カメラ慣れしているロッキーは、サブでタロット占いもできるようで、原田龍二と超時空さをぴは、それぞれ手相占いに引き続き、タロットでも鑑定を受けている(タロットは終盤 14:43~)。

ここで、どうもネガティブなカード展開となったのだが、ともかく前向きポジティブ発言を心掛けるスピリチュアル系マインドの原田は、「思い当たる節がない」「僕(という人間)は(そもそも)理想(を持って何かを期待すること)がない(から特にトラブルはない)」とシラを切る。

ロッキーは当初、人間関係で誰かと上手く行っていないことを暗示しているのではないかと疑ったが、原田は「身に覚えがない」と答えるので、ニンゲンTVの YouTube チャンネル運営のことで、まだまだ現状に満足していない可能性について尋ねると、「それはあるかも」という形で一応締め括るが、どうも占っているロッキー自身が満足する鑑定に至っていないような表情である。

今回は、このロッキーのカード展開に基づいて、リーディング(鑑定)をハッキングしてみようと思う。プロの占い師のタロット鑑定を素人である僕が横からハックするというわけだが、(1)ロッキーは手相が本職で、タロットは余技に思われること(もちろん、プロの占い師なので、単なるタロット占いそのものではなく、コールドリーディングで不特定多数の客の実情に落とし込んでいく話術面と総合して間違いなく素人とは一線を画すプロ側の人間なのだと思うが)、(2)ニンゲンTVの動画を欠かさず視聴している僕の方がロッキー(彼もニンゲンTVはある程度知っていたようだが)よりも原田龍二の実情に詳しいので、より擦り合わせがしやすいということ。以上の 2 点から、敢えて試みる。

まず、プロ占い師であるロッキーのカード展開自体には、何の文句もないので、そのまま利用する:

金田六氣ロッキーが使っているタロットデッキは Liz Dean という人の“The Magic of Tarot”という本に付録のオリジナルデッキのようである(Amazon にも売っている)。

原田の鑑定でも、さをぴの鑑定でも、大アルカナしか出ていないので、今回の鑑定でロッキーは大アルカナ 22 枚だけを使っていることがわかる(デッキ自体は全 78 枚のフルデッキ)。このことは、シャッフル時の様子からも確認できる。

スプレッドについても、その本の中の 8 ページに載っているもの(The Seven-card Progression)をそのまま使っているようだ:

カードの意味は、スプレッドの左上から右下に向って:

  1. 過去
  2. (その過去の時点で)自分自身がどう見えたか
  3. (その過去の時点で)学んだこと
  4. 現在の状況
  5. これから人生に訪れつつある影響
  6. それ(これから人生に訪れつつある影響)がどのように影響を及ぼすのか
  7. それ(これから人生に訪れつつある影響)による結果

今回の原田龍二に出たスプレッドは次のようになっている(一般的なウェイト版で示す):

本来良い意味を持つカードはことごとく逆位置となり、悪い意味を持つカードがことごとく正位置のままである。ロッキーが気色ばむのも、無理はない。

ロッキーによると、

  1. 愚者(逆):踏み出せない
  2. 審判(逆):モチベーションが上がらない
  3. 塔:復活がない(人間関係であればもう元に戻ることがない)
  4. 吊し人:トラブル
  5. 皇帝(逆):我慢
  6. 月:本意のことができない
  7. 力(逆):鬱屈した状態

原田はおそらく、人間関係と言われて生身の人間しか勘定に入れていないので思い至らなかったのかもしれないが、これは、座敷童みやこのことと思われる。

過去の 3 枚からは、みやこが成仏して、永遠の別れとなることを暗示しているように思われる。ただ、現時点まで公開された動画では、まだ阿部吉宏がみやこを成仏させたという話は出ていないので、なぜ、過去のカードとして出ているのかという謎が残る。

吊し人は、現在、みやこの件について(編集中とかで?)何も明かせないという、宙ぶらりんの状態を示しているのだろうか?

次に、みやこがいなくなったことで、その加護がなくなり、霊的な防御がなくなり、不安定な立場になるのが、皇帝の逆位置で示され、それによって霊障による幻覚(霊視)を体験するようになり(月)、これまで気力・体力で抑え込んでいた霊的な衝動が抑えきれなくなる(力の逆位置)。

──と、みやこファンとして、あくまでもみやこにこじつけて、ロッキーのカード展開をリーディングしてみた。

コメント

このブログの人気の投稿

シークエンスパパともの先見の明

清水俊史『上座部仏教における聖典論の研究』

シークエンスパパとも 本物の霊能力